会社員への結婚詐欺で起訴=木嶋容疑者、470万円詐取−連続不審死(時事通信)

 埼玉県や千葉県で男性が相次ぎ不審死した事件で、会社員大出嘉之さん=当時(41)=への殺人容疑で再逮捕された木嶋佳苗容疑者(35)について、さいたま地検は1日午後、大出さんに対する詐欺罪で起訴した。
 起訴状によると、木嶋容疑者は昨年7月、大出さんと結婚する意思があるように装った上、自分が1人で住むためのマンションの転居費用などに使うことを隠し、大出さんから約470万円をだまし取ったとされる。 

【関連ニュース】
結婚詐欺 連続不審死事件
知人女性から7000万詐取か=「遺産で返す」
「お答えできない」連発=捜査1課長ら会見
「謝って」「悪い印象ない」=木嶋容疑者再逮捕に知人ら
車の鍵、遺書なく…=不審点捜査、「自殺」覆る

太宰治に井伏鱒二、徳富蘇峰も…御坂峠遠望「まるで注文どうり」の富士山(産経新聞)
富士通、山本常務が社長に昇格(レスポンス)
09年度2次補正、28日成立へ(時事通信)
福知山線遺族ら意見陳述申し入れ=神戸検察審査会に(時事通信)
言葉が軽い=「斟酌の理由ない」発言−自民幹事長(時事通信)
[PR]
by itdkqpxt7h | 2010-02-02 14:44