中堅ゼネコンを捜索=小沢氏団体事件−東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は19日、政治資金規正法違反容疑で、中堅ゼネコン「宮本組」(兵庫県姫路市)、同「山崎建設」(東京都中央区)を家宅捜索した。13日の陸山会事務所や石川知裕衆院議員(36)の議員会館事務所、鹿島本社などに続く捜索。
 捜索を受けた2社は、胆沢ダム(岩手県奥州市)の工事を下請け受注していた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

首相動静(1月20日)(時事通信)
【風】税収アップどこまで?(産経新聞)
小沢氏、東京地検の聴取応じる方向(読売新聞)
「政治とカネ」野党が徹底追及へ…通常国会召集(読売新聞)
<自動車総連>賃金カーブを維持 春闘方針決める(毎日新聞)
[PR]
by itdkqpxt7h | 2010-01-23 19:58